学会

リンク(学会)

化学工学会触媒学会日本化学会日本鉄鋼協会日本吸着学会石油学会日本原子力学会日本潜熱工学研究会
研究業績

化学蓄熱のためのクエン酸化合物添加水酸化マグネシウムの脱水および水和反応性

クエン酸化合物を添加した水酸化マグネシウムの脱水/水和反応性に関する論文が公開されました.齋藤鴻輝,黒沢諒,劉醇一,鉄と鋼, 106, 549-555 (2020). AbstractThis research focuses on...
メンバー

卒業生進路

東工大在籍時~2015.3(博士)国立大学助教 1名(修士)製造業 7名2016年3月卒業生 0名2017年3月(学部)大学院進学 5名(千葉大学4名,福島大学1名)2018年3月(学部)大学院進学 2名(千葉大学2名)2018年9月(学...
メンバー

研究室のメンバーになるには

~卒業研究生として~千葉大学工学部総合工学科 都市環境システムコース/物質科学コースの4年次に,当研究室にて卒業研究を行うことができます.(定員あり) ~大学院生として~千葉大学大学院融合理工学府 地球科学専攻 都市環境システムコー...
研究業績

第22回化学工学会学生発表会(東京大会)@中央大学

下記の発表を行なう予定でしたが,コロナウイルスの関係で開催中止になりました.予稿集が公開されており,発表は成立しております. ~口頭発表~B02水酸化ランタンの脱水/水和反応に関する金属塩添加の影響(千葉大工)○河野 俊介・(千葉大...
研究業績

第9回潜熱工学シンポジウム@茨城大学

下記の発表を行いました. ~口頭発表~化学修飾した硫酸マグネシウム七水和物の蓄熱性能評価〇(千葉大院融合理工)齋藤鴻輝,黒沢諒,(千葉大院工)劉醇一 詳細はこちら.
研究業績

IMPRES2019@金沢

下記の発表を行いました. Oral presentationA102Effect of Li compounds addition on reactivity and crystal structure of Mg(OH)2 for...
研究業績

Comparison of the Effect of Coaddition of Li Compounds and Addition of a Single Li Compound on Reactivity and Structure of Magnesium Hydroxide

リチウム化合物を複数添加した水酸化マグネシウムの脱水/水和反応に関する論文が公開されました.R. Kurosawa, M. Takeuchi and J. Ryu, ACS Omega, 4, 17752-17761 (2020). ...
研究業績

第124回触媒討論会@長崎大学

下記の発表を行いました. ~口頭発表~2I13水酸化カルシウムの熱分解におけるリチウム化合物添加効果と化学蓄熱材への適用(千葉大院工)〇劉醇一,(千葉大院融合理工)丸山愛矢,黒沢諒 詳細はこちら.
研究業績

化学工学会横浜大会@横浜国立大学,学生奨励賞受賞

下記の発表を行いました. ~口頭発表~B108水酸化カルシウム系化学蓄熱材のアルカリ金属化合物添加効果(千葉大院融合理工)〇丸山愛矢,黒沢諒,(千葉大院工)劉醇一 詳細はこちら.丸山さんは学生奨励賞を受賞しました.おめでとうご...
タイトルとURLをコピーしました