研究内容

第10回CSJ化学フェスタ@オンライン開催

下記の発表を行いました. ~口頭発表~J2-02Mg(OH)2化学蓄熱材の脱水反応性に対するLi化合物添加効果の検討(千葉大院融合理工)〇黒沢諒,(千葉大院工)劉醇一 ~ポスター発表~P7-014Mg(OH)2化学蓄熱材の脱水...
メンバー

研究室メンバー(2020年10月)

職位・学年氏名Link准教授劉 醇一ResearchmapORCIDGoogle ScholarD2黒沢 諒D1Tang XudongM2梅津 拓実M1河野 俊介谷口 雅迪B4青山 紗也永野 瑞樹
研究内容

化学工学会第51回秋季大会@オンライン開催

下記の発表を行いました. ~口頭発表~V208水酸化ランタンの脱水/水和反応に関する金属塩添加の影響(千葉大院融合理工)〇河野俊介,黒沢諒,(千葉大院工)劉醇一 ~口頭発表~V209Mg(OH)2/MgO系化学蓄熱材の反応性に...
研究テーマ

研究室で使用している測定機器,実験装置

研究室で使用している測定機器,実験装置を紹介します.いずれも研究室内で自由に使用することができます. 水蒸気流通対応型熱天秤(アドバンス理工,TGD-9600)化学蓄熱材の蓄熱操作(脱水反応),熱出力操作(水和反応)を行いま...
研究室

研究方針・教育方針

研究方針地球環境問題やエネルギー問題の解決を目指し,主に応用化学・化学工学の立場から研究活動を行っています.具体的には,産業排熱等の未利用熱エネルギーを有効利用するための化学蓄熱材の開発,再生可能エネルギーを中心とした新エネルギーを利用す...
大学院講義

2020年度担当講義

2020年度の講義の多くはオンラインで開講されます.講義資料はMoodle等からダウンロードしてください. 対象科目名開講時間帯講義資料工学部入門・セミナー科目工学入門AT2,月4工学部入門・セミナー科目工学入門BT4,月4工学部入...
研究室

研究室の年間スケジュール

コロナウイルスの問題を克服して,アクティブな日々を取り戻しましょう. 研究室行事学会 他4月新入生歓迎会5月6月7月暑気払い8月大学院入試9月化学工学会秋季大会触媒討論会10月11月研究室旅行12月忘年会潜熱工学シンポジウム1月卒論...
メンバー

研究室メンバー(2020年4月)

職位・学年氏名Link准教授劉 醇一ResearchmapORCIDGoogle ScholarD2黒沢 諒大学院研究生Tang XudongM2梅津 拓実M1河野 俊介谷口 雅迪B4青山 紗也永野 瑞樹
研究内容

Effect of Lithium Compound Addition on the Dehydration and Hydration of Calcium Hydroxide as a Chemical Heat Storage Material

水酸化カルシウムの脱水/水和反応に関する論文が公開されました.A. Maruyama, R. Kurosawa and J. Ryu, ACS Omega, 5, 9820-9829 (2020). AbstractMany stu...
リンク

リンク(千葉大学)

千葉大学千葉大学大学院工学研究院千葉大学大学院融合理工学府 都市環境システムコース物質科学コース
タイトルとURLをコピーしました