研究業績

Hydration of LiOH and LiCl─Near-Infrared Spectroscopic Analysis

リチウム化合物の脱水/水和反応に関する論文が公開されました.M. Takeuchi, R. Kurosawa, J. Ryu and M. Matsuoka, ACS Omega, 6, 33075-33084 (2021). Ab...
研究業績

第37回近赤外フォーラム@オンライン

下記の発表を行いました. ~口頭発表~O-14近赤外分光法による水酸化リチウム水和反応の速度論解析(大阪府大*1,千葉大*2)〇竹内雅人*1,黒沢諒*2,劉醇一*2,松岡雅也*1 詳細はこちら.
研究業績

2021年日本表面真空学会学術講演会@オンライン開催

下記の発表を行いました. ~口頭発表~3Ca01近赤外分光法による水酸化リチウム水和過程の検討(大阪府大*1,千葉大*2)〇竹内雅人*1,黒沢諒*2,劉醇一*2,松岡雅也*1 詳細はこちら.
研究内容

物質科学コース紹介動画

千葉大学大学院融合理工学府先進理化学専攻物質科学コース/千葉大学工学部総合工学科物質科学コースの紹介動画が,Youtubeの千葉大学公式チャンネルで公開されました. 私たちの研究室が紹介されていますので,是非ご視聴ください. ...
研究業績

NIR2021@オンライン

下記の発表を行いました. ~Oral Session~P-06Near-infrared Observation of Mg(OH)2 dehydration and MgO hydration(大阪府大*1,宇部マテリアルズ*2,...
メンバー

研究室メンバー(2021年10月)

職位・学年氏名Link准教授劉 醇一ResearchmapORCIDGoogle Scholar特任研究員黒沢 諒D2Tang XudongM2河野 俊介谷口 雅迪B4川村 祐生小林 直輝南條 優益子 竣
メンバー

卒業生進路

東工大在籍時~2015.3(博士)国立大学助教 1名(修士)製造業 7名2016年3月卒業生 0名2017年3月(学部)大学院進学 5名(千葉大学4名,福島大学1名)2018年3月(学部)大学院進学 2名(千葉大学2名)2018年9月(学...
研究業績

化学工学会第52回秋季大会@岡山大学&オンライン開催

下記の発表を行いました. ~口頭発表~VR113La(OH)3の脱水/水和反応に対するアルカリ金属塩添加の影響(千葉大院融合理工)〇河野俊介,黒沢諒,(千葉大院工)劉醇一 ~口頭発表~VR114Mg(OH)2系化学蓄熱材の脱水...
研究業績

第128回触媒討論会@オンライン

下記の発表を行いました. ~口頭発表~1E12Mg(OH)2化学蓄熱材の反応性に対する化学修飾の影響(千葉大院融合理工)〇黒沢諒,(大阪府大)竹内雅人,(千葉大院工)劉醇一 詳細はこちら.
研究業績

Fourier-transform infrared and X-ray diffraction analysis of the hydration reaction of pure magnesium oxide and chemically modified magnesium oxide

酸化マグネシウムの水和反応におけるリチウム化合物添加効果に関する論文が公開されました.R. Kurosawa, M. Takeuchi and J. Ryu, RSC Adv., 11, 24292-24311 (2021). Ab...
タイトルとURLをコピーしました